宅録で必要なもの!マイクや防音材など機材7つおすすめセット

みなさん、こんにちは。宅録ミュージシャンの華山です。

みなさんの中にはこれから宅録を始めてみたいと考えている方はいらっしゃいませんか。

宅録は簡単そうに見えて機材を揃えなければならないので、ハードルが高いですよね。

そこで今回は、これから宅録を始めたいという人たちに向けて、防音材や機材など宅録で必要なものをご紹介します。

宅録で必要なもの

宅録で必要なものは以下の通りです。

  • パソコン(なければタブレットorスマホ)
  • オーディオインターフェース
  • モニタ
  • マイク
  • 各種ケーブル
  • ギターやピアノなどの楽器
  • 防音機材

とりあえず、これらのアイテムだけ集めれば、宅録可能です。

なくても代用できるアイテムもあるので、最低限パソコンとマイクさえあればどうにかなります。

それでは詳しく解説します。

パソコン(なければタブレットorスマホ)

宅録を行うためにまずパソコンを用意しましょう。

パソコンのソフトを使って録音を行うので、パソコンは必要ですが最近ではタブレットやスマホでも録音可能なアプリがでてきたのでこちらでも代用可能です。

よりプロフェッショナルなクオリティを求めるならばパソコンが必要ですが、宅録してYouTubeなどに投稿したいというニーズであればスマホで大丈夫です。

ちなみに、録音を行うソフトはパソコンであればCubase、スマホやタブレットであればCubasisがおすすめです。

ボクはMacユーザーなのでLogicを使っています。

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。ギターやピアノをやってる人の中には、1度でいいから曲を作ってみたいと思っている人がいませんか。でも実際に作曲するとなるとなんだか難しそうですよね。 しかし、現在ではDTMと呼ばれる音楽ソフトが充実してい[…]

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。 みなさんの中にはノートパソコンを断捨離してタブレットだけで生活したいと思っている方も多いのではないでしょうか。 しかし、パソコンなしでどこまで作業できるか分かりませんよね。 そこで今回はノ[…]

オーディオインターフェース

オーディオインターフェースはパソコンやスマホと、マイクや楽器などを繋ぐ機械のことです。これがなければ録音ができません。

そのままプラグを使ってパソコンに直挿しできますが、サウンドのクオリティがよくありません。しっかりとした機材を使わなければ、ノイズのもとになるのでここはしっかりとオーディオインターフェースを購入しましょう。

宅録で人気があるのはUR22シリーズです。

モニタ

モニタは音を聴くために必要です。

スピーカータイプであれば音を体感しながらモニタリングできますが、騒音が気になるならヘッドホンやイヤホンタイプがおすすめです。

スピーカータイプであれば、BEHRINGERがおすすめです。

ヘッドホンタイプであれば、SONYのヘッドホンモニタです。

MDR-CD900STは、音楽業界のスタンダードとして君臨するモデルです。

イヤホンタイプはこちらです。

マイク

マイクは宅録において必須です。楽器や歌声の音を拾うのにマイクがなければ始まりません。

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。 みなさんの中にはマイクが欲しいと思っている人がいるのではないでしょうか。 しかし、マイクは実際に何がいいのか分かりませんよね。そこで今回は目的別におすすめのマイクをご紹介します。 目的やシーン[…]

マイクのおすすめはコンデンサーマイクです。レコーディングスタジオなどでも使われている高品質なマイクです。コンデンサーマイク1本あれば高音質な録音ができます。

中でもおすすめは、ファンも多いRODEです。

ちなみに、マイクの中にはオーディオインターフェイスが必要ないものもあります。もし、予算に余裕がない人は、こちらのマイクを選ぶとオーディオインターフェイスの代金が浮きます。

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。 みなさんの中にはYouTube撮影やバンドのボーカル録音でマイクが必要だと言う人もいるでしょう。 その中でも優秀なのがiRig Mic HD 2です。 そんなiRig Mic HD2のすご[…]

各種ケーブル

宅録ではケーブルが必要になります。これはマイクや楽器をパソコンとつなぐためです。

最近では、AirPods Proなど無線を使った通信が普通になりましたが、きちんとしたレコーディングは有線で行うべきです。

なぜばならば、無線なら遅延を起こす可能性がありますし、混戦して通信が途切れる可能性があります。

絶対に必要なUSBケーブルやシールドなどを揃えましょう。

ギターやピアノなどの楽器

ギターやピアノなどが必要ならば買いましょう。

よく宅録やDTMの時にキーボードを使っている人を見かけますが、必須ではありません。なくても大丈夫です。

しかし、自分がギターやピアノが演奏できるならば、宅録時に音をとってインスピレーションを生みやすくなります。

宅録でキーボードを購入するならば、おすすめはこちらです。

防音機材

防音機材を揃えましょう。

エレキギターやキーボードであればライン入力すれば音が静かになりますが、アコギや歌であれば防音をしっかりする必要があります。

確実で簡単なのは、防音室を購入することです。

スペースや価格的に購入できないという人は、壁に貼り付ける吸音材を購入しましょう。

まとめ

今回は宅録の機材で必要なものについてご紹介しました。

  • パソコン(なければタブレットorスマホ)
  • オーディオインターフェース
  • モニタ
  • マイク
  • 各種ケーブル
  • ギターやピアノなどの楽器
  • 防音機材

とりあえず、これらのものを揃えておけば自宅でレコーディング可能です。

ぜひ、この記事を参考にしてみてください。

みなさん、こんにちは。華山です。ギターやピアノをやってる人の中には、1度でいいから曲を作ってみたいと思っている人がいませんか。でも実際に作曲するとなるとなんだか難しそうですよね。 しかし、現在ではDTMと呼ばれる音楽ソフトが充実していて、誰でも簡単に高品質な楽曲を制作することが可能です。そこで今回は […]

みなさん、こんにちは。華山です。 みなさんの中にはバンドをやっていて、将来も続けたいと思っている人がいるのではないでしょうか。 しかし、バンドと仕事の両立は時間が取れずに難しいのが現実です。 そこで今回は仕事をしながらバンドを続ける方法についてご紹介します。 目次 1 バンド活動をする上で収入源とな […]

みなさん、こんにちは。トラベルミュージシャンの華山です。 みなさんの中にはプロミュージシャンにはなれなくても、音楽で稼ぎたいと考えている人もいるのではないでしょうか? しかし、音楽業界も甘くはありません。でもネットでお小遣い程度の収入なら得られるようになります。 そこで今回は音楽でマネタイズを成功さ […]

みなさん、こんにちは。宅録ミュージシャンの華山です。 みなさんの中にはこれから宅録を始めてみたいと考えている方はいらっしゃいませんか。 宅録は簡単そうに見えて機材を揃えなければならないので、ハードルが高いですよね。 そこで今回は、これから宅録を始めたいという人たちに向けて、防音材や機材など宅録で必要 […]

みなさん、こんにちは。華山です。 今住まれている部屋で歌を歌ったり、楽器を弾いたりしてらっしゃる方も多いのではないでしょうか。ただ、マンションやアパートで音を出す場合、どうしても気になるのが騒音トラブルです。気をつけなければなりませんよね。 そこで今回は、簡易防音室の比較と、おすすめの防音室Ligh […]