LCCの荷物を7kgにするコツ!重さ・サイズ・料金も解説!裏ワザも?

みなさんは、LCCをいつも利用していますか?

LCCに乗ればどこでも気軽に旅行できるので、愛用している方も多いでしょう。

しかし、LCCには手荷物や受託荷物の制限があります。ここに悩む方も多いです。

そこで今回はLCCに搭乗する人のために、LCCの荷物制限の一覧や7kgの荷物をパッキングするコツなどをご紹介します。

LCCの荷物料金

ここでは、LCCの大手であるジェットスターとPEACHを中心に荷物の料金を比較します。

それでは、まず国内線の比較をしてみましょう。

機内持ち込み手荷物

ジェットスターとPEACHの手荷物料金を比較してみましょう。

ジェットスター PEACH
重さ 7kg 7kg
個数 計2個
(手荷物1個と身の回りの品1個)
計2個
(手荷物1個と身の回りの品1個)
サイズ 高さ56cm×幅36cm×奥行23cm 3辺の合計が115cm以内
料金 機内持ち込み荷物を+7kgの場合
4000円(カウンター)
4500円(搭乗口)
オーバーすれば預け入れ荷物として料金支払い

2021年現在、無料で機内に持ち込める手荷物はほぼ同じです。7kgでおよそ40リットルほどの荷物を持ち込めます。

また、手荷物1個と身の回りの品1個を合わせて2個合計で7kgなので注意しましょう。

ジェットスターは合計で14kgまでの荷物(1つ最大10kgまで)を機内に持ち込めますが、PEACHは預け入れ荷物として扱わなければなりません。

そのため、機内に荷物を預けて旅行したいという人は、ジェットスターが選択肢になります。

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。毎回の旅行は楽しめていますか?最近ではLCCも発達して気軽に旅行に行けるようになりましたよね。 でも、飛行機に乗るときに気にしなければならないのは手荷物の量です。飛行機の中に持ち込める荷物は制限があって[…]

預け入れ荷物

ジェットスターとPEACHの預け入れ荷物料金を比較してみましょう。

ジェットスター PEACH
重さ 40kgまで5kg購入可能
空港では1kgごと800円
1個20kgまで無料(最大32kg)
20kg超は超過重量:1700円
個数 無制限 1人5個
サイズ 1辺230cm以下 高さ/横幅/奥行の3辺の和、203cmまで
料金 Starter Plusで20kgまで:2500円
Starter Maxで30kgまで:4500円
シンプルピーチ:1個1800円
バリューピーチ:無料(2個目〜1800円)
プライムピーチ:2個無料(3個目〜1800円)

預け入れ荷物の場合は、選び方が異なります。

ジェットスターは40kgまで個数が無制限なのに対して、PEACHは1個32kgまでで5個ほど預けられます。

 

つまり、スーツケースの数が多い場合はPEACH、1つだけ重たい場合にはジェットスターがいいかもしれません。

運賃タイプを変えると、荷物以外に食事や座席指定などの選択肢もあるので、それも含めて考えればジェットスターがいいでしょう。

預け入れ荷物の計算がシンプルでなおかつ安いのはPEACHですね。

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんはスーツケース選びはどうしていますか。おそらく、多くの人がブランドのスーツケースを買って満足していることと思います。 しかし、スーツケースは毎日使うものではないので、お金をかけるだけ無駄になって[…]

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。普段の旅行を楽しんでいますか。旅行はパッキングを小さくすればするほど、身軽に移動できます。そのパッキングにはスーツケースが必要です。 スーツケースは価格も高いので、とりあえず安く済ませたい方も多いでしょ[…]

国際線の場合(韓国)

国際線の手荷物状況を韓国を例に調べてまとめました。

手荷物重量 手荷物サイズ 手荷物個数 預け入れ荷物重量 預け入れ荷物サイズ 預け入れ荷物個数
PEACH 2個7kg 3辺合計で115cm 2個 1個あたり20kg 3辺の和が203㎝まで 1個(追加:2000円〜)
エアソウル 1個10kg 55cm×40cm×20cm
合計115cm
1個と身の回り品 大人/小児15kg以内
幼児10kg以内
3辺の和が203㎝まで 1個
エアプサン 1個10kg 55cm×40cm×20cm
合計115cm
1個と身の回り品 大人/小児15kg以内
幼児10kg以内
3辺の和が203㎝まで 1個
イースター航空 1個7kg 55cm×40cm×20cm
合計115cm
1個と身の回り品 15kg 3辺の和が203㎝まで 1個
チェジュ航空 1個10kg 55cm×40cm×20cm
合計115cm
1個と免税ショッピングバッグ FlyBag:15kg
FlyBag +:20kg
3辺の和が203㎝まで 3個
ティーウェイ航空 1個10kg 55cm×40cm×20cm
合計115cm
1個と身の回り品 15kg 3辺の和が203㎝まで 1個
ジンエアー 1個10kg 55cm×40cm×20cm
合計115cm
1個と身の回り品 15kg 3辺の和が203㎝まで 制限なし

手荷物はほぼ10kgが標準となっており、大きな差はありません。

しかし、PEACHとイースター航空は7kgなので、少し持ち運べる量も少ないです。

一方、預け入れ荷物では、PEACHが5kgほど多いですね。

預けるか、機内に持ち込むかで航空会社を決めましょう。

衣類の重さの目安

衣類の重さは大体これくらいです。

重さ
Yシャツ 約200g
長袖肌着 約130g
トランクス1枚 約80g
綿パンツ1枚 約400g
タオル1枚 約35g
靴下1足 約50g
パジャマ1組 約500g
ウールコート 約1500g
ダウンジャケット 約900g
長袖シャツ 約400g
半袖シャツ 約300g
パーカー 約700g
ジーンズ 約950g
水着 女性:約200g
男性:約100g
スカート 約300g
サンダル 約600g
スニーカー 約600g
ワンピース 約400g

衣類の大体の重さを知れば、パッキングの参考にもなりますね。

LCCの荷物を減らすコツ

LCCの荷物を減らすコツは以下の通りです。

  • 多機能アイテムを使用する
  • 圧縮袋は必須
  • 現地で購入して現地で捨てる
  • 服のバリエーションを厳選する
  • 小さいアイテムで揃える

ボクは現在、ホテル暮らしをしており、7kgのバッグパックで生活しています。

こちらは、ボクが実際に登場の際に詰め込んだ荷物をまとめた本です。

そんなボクが伝えられるアドバイスはこんな感じです。

順番に解説します。

多機能アイテムを使用する

多機能アイテムとは、ひとつあれば様々な用途に利用できる物のことです。

たとえば、ANKERのPowerCore Fusionという充電器をご存じでしょうか。

モバイルバッテリーと充電器が一緒になっており、こちらを旅行に持っていけば、ふたつのアイテムをまとめられます。

こうした多機能アイテムを使いこなすことが大切です。

圧縮袋は必須

圧縮袋は必ず購入した方がいいです。

圧縮袋には種類がありますが、ロールタイプが掃除機を使わずに圧縮できます。

これさえあれば、重量は軽くなりませんが、体積は減ります。

また、「圧縮袋に入るだけ」という荷物量の制限ができるので、強制的に荷物を減らせます。

現地で購入して現地で捨てる

物を現地調達するのもいいでしょう。

下着などの衣類を現地で購入すれば、現地の人とコミュニケーションが取れますし、気に入ったら日本に持って帰ることも可能です。

もちろん、ローカルな安い衣類を購入してそのまま捨てて帰るというのも選択肢のひとつです。

中には、日本からいらなくなった服を着て、現地でいらない服を捨てて帰る猛者もいます。

服のバリエーションを厳選する

思い切って少なめの服で行きましょう。

旅行では写真を撮るので、服のバリエーションに気を遣いたくなりますが、旅行中ワンパターンの衣類で過ごしても全く気にならないものです。

実際、ボクは「お気に入りの1着」しかいつも着ていません。

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。服の断捨離をするのもよいですが、他の人がどれくらいクローゼットの中に服を入れているのかなど、ワードローブが気になりますよね。そ こで今回は、ミニマリストであるボクがワードローブについてご紹介します。 […]

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんの中には、ミニマリストになりたいと思っている方も多いでしょう。しかし、ミニマリストの教科書なんかありませんから、他人の生活を参考にしないといけませんよね。そこで今回はミニマリストのファッションについて[…]

自分の制服だと思って、いつもこの格好で写真に映っています。

小さいアイテムで揃える

コンパクトさを意識したアイテムでパッキングしましょう。

普通の傘よりも折りたたみ傘の方がコンパクトで持ち運びに便利なのと一緒で、パッキングにも同じことが言えます。

小さくなるトラベルアイロンや、コンパクトに折りたためる衣装ケースなどを使いましょう。

LCCの荷物チェッククリアの裏ワザ

LCCの荷物チェッククリアの裏ワザには、以下のようなものがあります。

  • ポケットに物を収納する
  • リュックを軽いものに変える

これらの方法はグレーなものも含まれますので、自己責任でお願いします。

ポケットに物を収納する

重量オーバーになりそうだったら、ポケットに荷物を収納する人もいます。

明らかに不自然なほど、多くの物をポケットに入れていれば、荷物どころか保安検査で止められます。

しかし、「身につけている物」という常識の範囲内であれば、見逃してくれます。

メガネや時計なども荷物の重量としてカウントされる人がいないのと一緒です。

リュックを軽いものに変える

リュックは必ず軽い物にしましょう。

持ち込み最大サイズの40リットルくらいであれば、リュックの重さ自体が1kgくらいになってしまうものもあります。

レザーでできたカバンなどを機内に持ち込むと簡単に1kgは超えますね。

そこでおすすめなのが、超軽量のリュックに変えることです。

ボクのおすすめは、NODLANDの折りたたみリュックです。

こちらの重さはなんと、約350gです。iPadよりも軽いくらいですね。

さらにand wanderのダイニーマバックパックは重さが約260gです。100g違えば、パッキングも変わります。

しかもダイニーマは釣り糸などに使われる素材で、軽いのに丈夫です。

これからの衣類の中心的存在になるかもしれません。

まとめ

LCCの荷物に関するパッキング術をご紹介しました。

LCCは基本的に最安であれば、7kgから10kgに荷物を納めなければなりません。

そのため、パッキングにはコツも必要です。

ぜひ、参考にしてみてください。

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんは今住んでいる街に満足していますか。交通が不便だったり、お店がなかったり何かしらの不満があると思います。 しかし、福岡という街はとても魅力的な街で移住する人が増えているのをご存知ですか。私自身、住んでいた経験があるので福岡の街がどれほど魅力的か知っています。そ […]

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんの中には片付けをしたいのに、物を捨てられないという人もいると思います。 そこで今回は断捨離や片付けをするためのコツについてご紹介します。 目次 1 私の持ち物の量1.1 もともと持ち物は多かった2 片付けと断捨離の5つのポイント2.1 どのくらいの頻度で使用す […]

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんもお金のやりくりを上手にやっていることでしょう。いくら頑張っているといっても、他によいマネー術があれば参考にするべきです。 そこで今回は楽天銀行についてご紹介したいと思います。 目次 1 楽天銀行はネット銀行2 楽天銀行のメリット2.1 ATMは24時間365 […]

みなさん、こんにちは。華山です。読書が好きで仕方がないという人もいると思いますが、なかなか読書の時間って取れないですよね。 隙間時間に読書ができれば 1番よいのですがそれもできると限りません。そこで隙間時間のインプットにぴったりなaudiobookについてご紹介します。 目次 1 本は読む物から聴く […]

みなさんは音楽を聞いて楽しんでいますか? 最近では音楽のサブスクリプションが多く登場して、たくさんの音楽を聴けるようになりました。 しかし、値段が意外と高くて契約しづらいこともあります。 そこで今回は音楽のサブスクで一番安くてコスパのよいのは何か徹底比較します。 目次 1 結論:一番コスパがいいのは […]