【水陸両用パンツ】ユニクロのメンズ海パンがおすすめ!水着と違いは?

みなさん、こんにちは。夏が来ると、海に行きたくなりますよね。

また、旅行先でビーチに足を運ぶこともあるかと思います。

ただ、海に行くためだけに海パンを持っていくのは正直面倒くさいと思いませんか?

そこで今回は、水陸両用パンツと水着の違いや、UNIQLOの水陸両用パンツ「スイムアクティブショートパンツ」についてご紹介します。

2022年現在に発売されている、UNIQLOの水陸両用パンツ「スイムアクティブショートパンツ」はこちらです。

UNIQLO

ユニクロのスイムアクティブショートパンツ(メンズ)のページです。内側がメッシュで海でも街でも使える水陸両用パンツ。。…

水陸両用パンツと水着の違い

水陸両用パンツと水着の違いは以下の通りです。

  • 水陸両用パンツは陸地でも使える
  • 速乾性に優れている
  • ポケットなど機能性が高い

水陸両用パンツとは、その名前の通り水と陸地で履くことのできるズボンのことです。

海に入って泳ぐときは海パンとして使えて、陸地を歩くときには普通のズボンとして使用できます。そのため、海パンと気づかれないくらいデザインがカッコよくできています。

また、速乾性が優れているので海やプールに入ってもすぐに乾いて、街を歩けます。また、水着とは思えないほど、ポケットなどが充実しており小物を入れることもできます。

水陸両用のパンツを一着持っておけば、海パンと普通のズボンをまとめることができるので持ち物が減るという大変優れ物のアイテムです。

水陸両用パンツの選び方

購入するときのポイントですが、あまりお金をかけない方がよいでしょう。

なぜかというと、季節モノだからです。季節モノは当然、その季節しか着用しません。日本に住んでいて水陸両用パンツは主に夏、特に海かビーチに行くときにしか活躍しないでしょう。1年の中でこのアイテムを使う場面はかなり限られています。

そのため、お金をかけるだけその費用対効果として活躍の機会を望めないのです。できるだけ安く手を打つというのが得策です。

水陸両用水着のブランド比較

水陸両用水着は、有名ブランドであれば、以下のような商品があります。

  • ワークマン「水陸両用 撥水パッカブル ショートパンツ」
  • GU「マルチテックショーツGA」
  • ザ・ノースフェイス「ウォーターライトショーツ」
  • EVISU「BEACH PANTS」
  • パタゴニア「バギーショーツ」
  • UNIQLOの水陸両用パンツ

それでは、順番に解説します。

ワークマン「水陸両用 撥水パッカブル ショートパンツ」

ワークマンから「水陸両用 撥水パッカブル ショートパンツ」が販売されています。

抗撥水、ゴムベルトで脱着が楽、ポケット付きで高機能という条件が揃っていますが、限定生産であり手に入れにくいという特徴があります。

GU「マルチテックショーツGA」

GUはマルチテックショーツを販売しています。

耐塩素・吸水・速乾・ストレッチの4つの機能をウリにしており、右ポケットに鍵をつけるループがついています。

また、購入者は10代が多く、スポーツ利用のために購入する人もいます。

ザ・ノースフェイス「ウォーターライトショーツ」

ノースフェイスは「ウォーターライトショーツ」を販売しています。

コットンライクの風合いであり、水に濡れてもベタベタしません。

そして、静電気の対策もしてある優れものです。

EVISU「BEACH PANTS」

EVISUのBEACH PANTSは高城剛さんが着用している水陸両用パンツです。デザインがよくパッと見てデニムパンツにしか見えません。

また、乾きが早いので海から上がってすぐに街に遊びに行くことができます。ビーチの砂浜で使うならデザイン性もあってナンバーワンだと思います。

ただし、欠点があって、値段が12,000円もします。ちょっとした航空券の値段ですね。

 

また、現在では在庫がかなり少なくなっているため手に入れるのも困難です。

追記:↓最新モデルなら6,000円程度で購入できるようです!

エヴィス EVISU ジーンズ メンズ水着 80701トランクス ボードショーツ 水陸両用 チノ風 マリン 海パン ショートパンツ ハーフパンツ 短パン ウォークショーツ 海水浴 プール エビス

パタゴニア「バギーショーツ」

パタゴニアの水陸両用パンツのデザインはどちらかというと水着寄りです。パッと見て色と素材的に水着とすぐ分かりやすいです。

しかし、アウトドアメーカーであるゆえに機能性はかなり高く、水に濡れてもすぐに乾いてくれる速乾性を持ち合わせています。

値段は7,000円程度なので、ミドルクラスの価格です。

UNIQLO「スイムアクティブショートパンツ」

UNIQLOから水陸両用パンツ「スイムアクティブショートパンツ」が発売されていて、UNIQLOの進化が止まりません。コスパを武器にアウトドアメーカーを駆逐するような勢いです。

一方で、デザインははっきり言って無難で地味です。地味なゆえにあまり目立ちません。それが功となして、夏のコーデにも合います。夏のコーデといえばTシャツですが、違和感なくマッチしてくれます。

また、値段が1,990円と破格な値段なのも注目です。

UNIQLOのメンズ海パン「スイムアクティブショートパンツ」レビュー!

さて、ボクが購入したのはUNIQLOの水陸両用パンツです。購入した理由と着用しての感想は以下のとおりです。

  1. 価格が安くてコスパが高い
  2. 履き心地がなかなかよい
  3. 速乾性があるのでよく乾く
  4. 重量が軽いので海旅行に持って行きやすい
  5. Tシャツのコーデによく似合う

やはり、決め手はコスパです。1年のうち数回しか水着を着る場面ってないと思います。それを思うと、やっぱりお金をかけない方がいいです。

実際にUNIQLOのスイムアクティブパンツを着用してみると、履き心地はかなりよいです。水に濡れてもすぐに乾いてくれるし、本当に水陸両用です。ボクは、プーケットのビーチに行くときに持っていきました。

関連記事

前回の続き、ジャカルタに到着したところから。 台北で食べ歩きする旅行記 ジャカルタに到着 ジャカルタは、新しく空港鉄道ができたようなんですが、とても複雑で普通に乗れば1時間くらいで市内に着くのに3時間くらいかかりました。笑[…]

荷物を1つにまとめることもできて、かなりパッキングが軽くなったのでとても満足しています。購入前は自分も不安でしたが、いざ購入してみるとTシャツにも合うため馴染んでくれます。

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんの中には、ミニマリストになりたいと思っている方も多いでしょう。しかし、ミニマリストの教科書なんかありませんから、他人の生活を参考にしないといけませんよね。そこで今回はミニマリストのファッションについて[…]

とても満足してます。

UNIQLOのメンズ海パンと一緒に買うべきインナー

UNIQLOの海パンは、インナーも付いておりメッシュ素材のものが入っているので、インナーは必要ありません。

しかし、インナーも一緒に着用したい場合なら水着用インナーの着用をおすすめします。

まとめ

今回はおすすめの水陸両用パンツとスイムアクティブパンツがよいという話でした。

UNIQLOのスイムアクティブパンツのコスパはかなりすごいレベルです。

ぜひ、みなさんもこの記事を参考にしてスイムアクティブパンツを購入してみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、Amazonで売られている水陸両用パンツであれば、実際に試着して試すことは可能です。

月1万円でプロのスタイリストがコーデ届けてくれる「スプートニクス」

スプートニクス(SPU)は、月額1万円でプロのスタイリストがコーディネートを届けてくれるサービスです。

  • デートに何着て行けばいいか分からない
  • つい衣服代に無駄なお金をかけてしまう
  • 自分にファッションセンスがなくて困る

こういった悩みを解決してくれます。

毎月、1万円以上する新品の4、5のアイテムが届くので元が取れます!

ぜひ、この際に検討してみてください。

関連記事

こんにちは、華山です。季節の変わり目になると、何を着ようか迷いますよね。でも、これさえ着ればカッコよく決まるというアイテムがあります。それが白シャツです。その中でも無印良品のブロードシャツをボクは愛用してます。 今回はその無印良品のブ[…]

関連記事

みなさんこんにちは!ファッション系ミニマリストの華山です。 夏になると、何を着るか意外に迷いませんか。特にズボンは汗をかきやすいので、慎重に選ばなければなりません。 そこで今回はユニクロや無印良品をはじめとしたおすすめのリネンパ[…]

関連記事

みなさん、こんにちは。夏が来ると、暑い日が続きますよね。そこで着るものもしっかり考えて選びたいところです。 でも、実際にはどういったコーディネートがよいのか悩んでしまいます。無駄に服が多くなってしまうことも避けたい限りです。 そ[…]

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんはどういったスーツを着ていますか? 日本にはさまざまなスーツブランドがありますが、最近は普段使いで気軽に着られるスーツが増えてきました。 特にUNIQLOの感動ジャケットと感動パンツの評判[…]

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。 みなさんは、夏に出かける時、どういった靴を履いていますか? 夏のお出かけに靴を履くのは暑くてキツいですよね。 そこで今回は、ちょっと外出するときにピッタリな、涼しくて滑らないPearl(パ[…]