【最強】セゾンプラチナアメックスのメリット!ビジネスとの違いは?

SPGアメックスが改悪となり、年会費が安くてマイルが高還元なカードを探している方はいないでしょうか。

1%を超えるカードでも年会費が高くて結局損になってしまいますよね。

しかし、お得なカードもあります。

そこで今回は最強だと言われているセゾンプラチナアメックスのメリットやビジネスの違い、審査やインビテーションについて解説します。

セゾンプラチナアメックスの基本情報

セゾンプラチナアメックスの基本情報は以下のようになっています。

名前 セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
国際ブランド Amex
年会費 22,000円(税込み)
ポイント セゾン永久不滅ポイント
付帯保険 国内旅行
海外旅行
ショッピング
ポイント還元率 基本還元率0.75%
海外利用では1%
交換可能マイル JALマイレージクラブ
追加カード ETCカード,家族カード
Apple Pay QUICPay,Amex

限度額などは特に記載しておりません。

セゾンプラチナアメックスのメリット

セゾンプラチナアメックスには、以下のような代表的なメリットがあります。

  • 空港までのハイヤー送迎
  • 空港ラウンジの利用
  • 海外・国内の最高級ホテルの優待価格での利用可能
  • ホテルの部屋のアップグレードや朝食無料、スパ割引
  • 専用コンシェルジュによる旅行の手配
  • 手荷物無料宅配サービス
  • ショッピング利用1,000円(税込)につきJALマイルが10マイル貯まる
  • 2名以上の利用で1名コースが無料になるサービス招待日和あり
  • 148以上の国や地域、600以上の都市で1,300ヵ所以上のラウンジ利用可能なプライオリティパス

この中から特にお得だと思えるものをピックアップしてご紹介します。

下でも、それぞれの優待に強みがある同様のカードをご紹介していますが、それぞれ足し合わせると63,800円になります。

  1. Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード 49,500円(税込)
  2. TRUST CLUB プラチナマスターカード3,300円(税込)
  3. 楽天プレミアムカード11,000円(税込)

これらを総合した価格の1/3の22,000円に収まっている非常にコスパのよいカードがセゾンプラチナアメックスです。

マイルが貯まる

セゾンプラチナアメックスならば、マイルが最大1.125%の還元率で貯まりやすいです。

他にMarriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードは最大1.875%、ANAアメリカン・エキスプレス・カードは最大1.5%ほどで還元率も高いです。しかし、前者は年会費が5万円近く、後者はマイル還元率以外のメリットがあまりありません。

一番バランスが取れているのがセゾンプラチナアメックスです。

セゾンマイルクラブに無料で登録すると、2,000円利用で1永久不滅ポイント、1,000円利用につき10JALマイルが貯まります。200永久不滅ポイント(40万円利用分)は500マイルに変換可能です(0.125%還元率)。つまり、合わせて1.125%となります。

招待日和が使える

2名以上の利用で1名コースが無料になるサービス「招待日和」があります。セゾンプラチナアメックスであれば、こちらのサービスを利用できます。

レストラン自体は日本全国の都市部にあり、シンガポールや台湾といった海外でのコースも含まれています。

このサービスはダイナースやアメックスゴールドといったカードで利用できるサービスでそれと同じくらいの優待内容になっています。

ちなみに、招待日和だけ使いたいなら3,300円の年会費で使えるTRUST CLUB プラチナマスターカードもおすすめです。

プライオリティパスが使える

148以上の国や地域、600以上の都市で1,300ヵ所以上のラウンジ利用可能なプライオリティパスが利用可能です。

海外旅行に行く時にラウンジが使えれば、基本的にタダで現地の料理を食べられたり、仮眠やシャワーを浴びることもできます。

海外旅行に非常に便利なパスです。

ちなみに、プライオリティパスがつく最安の楽天プレミアムカードは11,000円です。

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんは、クレジットカードを使っていると思いますが、どういったものを使っていますか。 さまざまな特典がクレジットカードについていますが、海外旅行に行く人は必ず持っておきたいカードがあります。それが楽天[…]

セゾンプラチナアメックスのビジネスとの違い

セゾンプラチナアメックスとセゾンプラチナビジネスアメックスの違いは以下の通りです。

カード名 セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費 本会員:22,000円(税込)
家族:3,300円(税込)
22,000円(税込)
年200万円利用で翌年の年会費が11,000円(税込)
申込条件 安定した収入のある一般の個人
(学生・未成年を除く)
安定した収入のある一般の個人
(学生・未成年を除く)
個人事業主
法人代表
ポイント 永久不滅ポイント 永久不滅ポイント
ポイント還元率 国内:1,000円につき1.5ポイント
海外:1,000円につき2ポイント
国内:1,000円につき1ポイント
海外:1,000円につき2ポイント
セゾンマイルクラブ 1,000円利用で最大11.25マイル 1,000円利用で最大11.25マイル
引き落とし口座 個人口座 個人口座・法人口座
招待日和 あり なし
海外死亡・後遺障害 1億円/家族1,000万円 1億円/家族なし
海外疾病費用 300万円/家族300万円 300万円/家族なし
海外賠償責任 5,000万円/家族5,000万円 5,000万円/家族なし
海外携行品損害 50万円/家族50万円 50万円/家族なし
海外救援者費用 300万円/家族300万円 300万円/家族なし
国内障害死亡・後遺障害 5,000万円/家族1,000万円 5,000万円/家族なし
国内入院日額 5,000円/家族5,000円 5,000円/家族なし
国内通院日額 3,000円/家族3,000円 3,000円/家族なし
海外空港ラウンジ 世界の1,300ヵ所以上の空港ラウンジを利用可能
プライオリティ・パス無料
世界の1,300ヵ所以上の空港ラウンジを利用可能
プライオリティ・パス無料
国内空港ラウンジ 羽田空港・成田空港など国内主要空港30ヵ所以上 羽田空港・成田空港など国内主要空港30ヵ所以上
手荷物宅配無料 往路と復路でスーツケース1個無料 なし

違いとしては主に5つです。

  1. ビジネスは年200万円利用で年会費が11,000円になる
  2. ビジネスは法人口座指定可能
  3. 個人のみ招待日和が使える
  4. 個人は家族の保険が効く
  5. 個人は手荷物宅配無料サービスが使える

年会費の面では、ビジネスが安くなりますが、優待で見ると個人カードの方がいいですね。

セゾンプラチナアメックスのコンシェルジュの評判は?

セゾンプラチナアメックスのコンシェルジュの評判は良好で、コンシェルジュサービスを通じて以下のようなことができます。

  • 高級レストランやホテルの予約
  • 国内外の旅行プランの相談
  • 航空券や切符の手配

コンシェルジュが自分の希望に合ったぴったりなレストランやホテルを予約してくれます。

また、国内外の旅行のプランも頼むことができます。乗り換えを考えるのが面倒だというひとでもスムーズな旅行ができます。航空券や切符も手配してくれるので楽ですね。

セゾンプラチナアメックスを年会費無料で契約する方法

セゾンプラチナアメックスを年会費無料で契約する方法を調べたところ、インビテーションがあれば年会費が永年無料で契約できるという情報がありました。

しかし、インビテーションは少なくともセゾンアメックスゴールドを長く使い込んでいないと来ません。

かなり果てしない道なのは間違いありません。また、インビテーションが本当に存在するのか不明なので飛びつかない方がいいでしょう。

セゾンプラチナアメックスの審査は厳しい?年収は?

セゾンプラチナアメックスの加入資格は「安定した収入があり、社会的信用を有するご連絡可能な方(学生・未成年を除く)」となっています。それ以外の情報は公開されていません。

パートやアルバイトであれば厳しいかもしれません。

気になる年収ですが、ネット上では400万円から500万円と言われています。しかし、アメックスの審査は通ってもセゾンのカードの審査は通らないという報告もあるので、この辺りは不明です。

ちなみに審査期間は最短3日間で、自宅に届くまでを含めると1週間程度になります。

まとめ

今回はセゾンプラチナアメックスについてご紹介しました。

名前 セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
国際ブランド Amex
年会費 22,000円(税込み)
ポイント セゾン永久不滅ポイント
付帯保険 国内旅行
海外旅行
ショッピング
ポイント還元率 基本還元率0.75%
海外利用では1%
交換可能マイル JALマイレージクラブ
追加カード ETCカード,家族カード
Apple Pay QUICPay,Amex

一番優待が豊富でなおかつ、マイルも高還元です。

SPGアメックスに比べて年会費が安いのも嬉しいですね。

ぜひ、参考にしてみてください。

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんの中には飛行機によく乗るという人もいるでしょう。しかし、飛行機に遅延などトラブルは付き物です。 そこで今回は、遅延補償が付いているクレジットカードについてご紹介します。 目次 1 航空機遅延補償とは2 おすすめの航空機遅延補償付きクレジットカード2.1 アメリ […]

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんは、どこのカード会社を使用していますか。 きっと中には楽天カードユーザーも多くいるのではないでしょうか。使っているとトラブルってよくある物です。 そこで今回は楽天カードを不正利用され、不正に請求をされた話(完結編)をご紹介します。 目次 1 楽天カードの不正利 […]

みなさん、こんにちは。華山です。 このブログの読者の方は国内や海外の旅行に行かれる方も多いと思います。 旅行をどうにかお得にしたいと思ったことはありませんか? 特にクレジットカードがあれば、旅行の経験がグッとよいものになります。 そこで今回は、旅行やホテル宿泊におすすめのクレジットカードについてご紹 […]

みなさん、こんにちは。華山です。 節約を意識してクレジットカードを選びたいところですが、どのクレカもメリットやデメリットがよく分かりませんよね。 特にイオンカードセレクトはメリットがないなどと言われています。 そこで今回は、イオンカードセレクトのメリット・デメリットについてご紹介します。 目次 1 […]

SPGアメックスが改悪となり、年会費が安くてマイルが高還元なカードを探している方はいないでしょうか。 1%を超えるカードでも年会費が高くて結局損になってしまいますよね。 しかし、お得なカードもあります。 そこで今回は最強だと言われているセゾンプラチナアメックスのメリットやビジネスの違い、審査やインビ […]