地方移住のおすすめランキングトップ3!メリットや補助金情報も解説

みなさん、こんにちは。ノマド生活をしている華山です。

地方移住を考えているけど、実際にはどこがいいのか分からないなと思った経験はありませんか?

確かに経験してみないと分からないことはたくさんあります。

そこで今回は地方移住のおすすめ都市についてご紹介します。

この記事のメインターゲットは、一人暮らしで東京に住んでおり、地方移住を検討している人です。

地方移住のメリット

地方に移住するメリットには以下のようなものがあります。

  • 生活費が下がる
  • 住環境が充実する
  • チャンスが広がっている

順番に解説します。

生活費が下がる

地方移住をすれば、生活費が下がります。

東京都心の家賃はかなり高いので、地方に移住すれば1/2から1/3ほどになります。その結果として生活費が安くなるでしょう。

ただし、地方移住先として田舎や離島を選ぶと、日用品が東京と同じくらい高かったり、自動車が必須でガソリン代がかかってしまったりします。結果として東京より生活費が高くなる可能性があるので気をつけてください。

住環境が充実する

地方に移住すれば、住環境が向上します。

なぜなら、基本的に東京など都心部では、高い家賃を払っても狭い家しか借りられません。

一方で、地方ではそこまで大きなお金を払わなくても、大きな部屋を借りられます。

結婚して家族がいれば広くて大きな部屋が必須になりますが、独身であっても広い部屋を活かして生活の質を向上させられます。

チャンスが広がっている

地方移住すれば、チャンスが手に入ります。
今まで、東京に行けばチャンスがたくさん転がっており、誰もが東京を目指して出世をするというのがひとつの人生モデルでしたが、今では日本経済全体が停滞してしまいそうはいかなくなっています。

一方で、地方移住できる人は「どんな環境でもご飯を食べられるスキルを持つ人」と同じなので、能力が高い人が地方に流れているのが現状です。

さらに地方は一手不足で、少し頑張れば、その地方でチャンスを獲得できます。

地方移住で検討するポイント

地方移住で検討すべきポイントは以下の通りです。

  • 東京に簡単に出られる
  • スーパーなどが充実している
  • ホテルがあって家賃が安い

順番に解説します。

東京に簡単に出られる

東京都心に簡単に出られることはとても重要です。仕事はもちろん、人と会う時などなんだかんだ東京が近いと便利になります。海外に行く時だって、成田が近い方が楽ですからね。

また、飛行機で東京に移動するより、電車やバスに乗れば数時間でたどり着ける場所が楽で便利です。交通費も3,000円程度で移動可能です。

スーパーなどが充実している

スーパーなど生活に必要な施設が充実した場所を選びましょう。

地方生活で1番困ることが、生活のインフラが機能していないことです。スーパーまで車で10分など、地方に行けば普通です。しかし、都心の生活に慣れていたら不便に感じます。

そのため、スーパーが駅前にたくさんあるような、利便性の高い地方を選ぶべきです。

ホテルがあって家賃が安い

物件やホテルなど拠点があることが大事です。

地方移住をするならば、拠点となる場所の数も大切です。まずは下見に行きやすいのはもちろんですが、実際に住む時も選択肢が多い方がいいです。

そして、ベストなのが家賃が安くて駅まで近い物件が数多くあることです。

地方移住のおすすめランキングトップ3

地方移住のポイントを抑えて、トップ3にランクインしたのは以下の街です。

  1. 茨城県つくば市
  2. 山梨県甲府市
  3. 栃木県小山市

それぞれ、以下のような特徴になっています。

小山市 甲府市 つくば市
東京からのアクセス 新幹線で40分
在来線で80分
特急で2時間
在来線で2時間30分
在来線で1時間
バスで90分
スーパー 業務スーパーなど 駅前に成城石井
郊外にイオン
西友やロピアなど多数
家賃 5.91万円 3.82万円 7.47万円
ホテル 駅前にビジネスホテル多め 駅前にホテルが多い 駅前にホテルが多い

どれも東京に簡単に出られる上に、スーパーなどの周辺環境が充実しています。

それでは順番に解説します。

③栃木県小山市

栃木県小山市は、東京から新幹線で40分程度で到着する街です。

栃木県小山市は東京からのアクセスもよく、在来線でも80分程度で東京に出られます。

駅前には大学が大きく聳え立っており、若い人も多く見かけます。

また、スーパーも業務スーパーや、かましんといった安いお店があるので暮らしやすいです。

東京からのアクセス 新幹線で40分
在来線で80分
スーパー 業務スーパーなど
家賃 5.91万円
ホテル 駅前にビジネスホテル多め

動画でも詳しく街並みを紹介しています。

②山梨県甲府市

山梨県甲府市は東京から中央線1本で行ける場所です。

東京駅からだと、高尾辺りで乗り換えが必要になりますが、一応1本です。特急に乗れば2時間、在来線であれば2時間30分程度です。そして将来、リニアができれば、わずか25分で到着する予定になっています。

そして、甲府の魅力はコンパクトシティとなっており、家電量販店から100円ショップまで揃っています。街並みも綺麗で住みやすいですね。

東京からのアクセス 特急で2時間
在来線で2時間30分
スーパー 駅前に成城石井
郊外にイオン
家賃 3,82万円
ホテル 駅前にホテルが多い

こちらで動画で街並みをお伝えしています。

①茨城県つくば市

茨城県つくば市は東京から在来線で1時間ほどの街です。

つくば市には、つくばエクスプレスが走っており、つくば駅から秋葉原駅まで最速45分なのが魅力です。

そして、つくば市は街が再開発されており、住むための環境が整備されています。数多くのスーパー、そしてショッピングセンターなどわざわざ東京まで行く必要がないほど街が充実しています。

東京からのアクセス 在来線で1時間
バスで90分
スーパー 西友やロピアなど多数
家賃 7.47万円
ホテル 駅前にホテルが多い

動画でも街並みを解説しています。

地方移住の支援・補助金

地方移住に際して、補助金の支援を受け取ることができます。

こちらは、地方公共団体が主体となって実施しており、開始時期、支給額はそれぞれ異なるので、行政のホームページで必ず確認しましょう。

地方移住の仕事

地方移住に際して、2パターンの仕事を探せます。

  • 場所を選ばずに働ける仕事
  • 行政が募集する仕事

まず、場所を選ばずに働ける仕事には、エンジニアや動画編集といったスキルワークがあります。

テックアカデミー無料体験

こうした仕事をこなせば、パソコン一台とネット環境があればどこでも働けます。

そして、行政が募集する仕事は、「ふるさと求人」と呼ばれます。東京から地方に移住して就業する方を対象とした求人で、これを活用すれば最大100万円の移住支援金を獲得できます。

まとめ

今回は地方移住のメリットやおすすめの移住先ランキングについてご紹介しました。

地方移住はハードルが高そうですが、補助金など支援が受けられるので、金銭面ではそこまで大きな負担になりません。

ぜひ、参考にしてみてください。

ホテル暮らしをすれば、みんな悩むことがあります。その代表的なものが洗濯と食事です。 今回はホテル暮らしを続けているボクが洗濯と食事はどうするべきなのか、解決策をご紹介します。 こちらはホテル暮らしをしているボクの荷物をまとめた写真集です。 スーツケースとバッグパックに便利グッズと必要なものを詰めたの […]

みなさん、こんにちは。ノマド生活をしている華山です。 地方移住を考えているけど、実際にはどこがいいのか分からないなと思った経験はありませんか? 確かに経験してみないと分からないことはたくさんあります。 そこで今回は地方移住のおすすめ都市についてご紹介します。 この記事のメインターゲットは、一人暮らし […]

みなさん、海外旅行は楽しんでいますか? 海外旅行は異国の文化を知れて楽しいものですが、スマホが使えなかったりSIMカードを買わないといけなかったりして不便なこともあります。 そこで今回は海外旅行に行く際にスマホはどうするのか、それぞれの選択肢のメリットやデメリットとおすすめ商品、そしてスマホの盗難対 […]

ホテル暮らしが最近は流行っていますが、ホテル暮らしをしていない人にとってその暮らしがどういったものか分かりませんよね。 そこで今回は、ホテル暮らしをしているボクがホテル暮らしのメリットとデメリットについて解説します。 目次 1 ホテル暮らしのメリット1.1 ①簡単に都心に住める1.2 ②水道・光熱費 […]

みなさん、こんにちは。旅しながら働いている華山です。 みなさんの中には、旅しながら働きたいと思っている人はいませんか? しかし、実際にどういった仕事が該当するのか分かりませんよね。 そこで今回は、旅しながら暮らす方法として、どうやって仕事で収入を得ながら旅を続けているのかご紹介します。 目次 1 旅 […]